zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

ちょっと一服〜寝る前にコーヒーを飲むとどうなるか~

独特のセンスが光るジム・ジャームッシュ監督作品

『コーヒー
 &シガレッツ』
2003

”COFFEE
 AND CIGARETTES”

ケイト・ブランシェットウータン・クランビル・マーレイ

 

タイトル通り、

コーヒータバコのある

テーブルで繰り広げられる

数分間の短い会話を

いくつも繋ぎ合わせた

オムニバス映画です。

で、すべてモノクロ

うまいね、おしゃれ。

よけいなものに

目が行かないから、

タバココーヒー

っていう小道具が

がぜん活きてくる。

おもしろかったのは、

男女の双子が出てくる”TWINS”

お色気たっぷりな

お姉さんが出てくる”RENEE”

旧友の再会を描く”NO PROBLEM”

ケイト・ブランシェット

一人二役を演じる”COUSINS”

GZARZA*1

ビル・マーレイに遭遇するDELIRIUM

 

とりあえず、

寝る直前に

コーヒーを飲むと

夢が猛スピードで

流れていく

ってことは

おぼえておこうっと。

映画の中で言ってたのよ。

インディ500

車から撮るみたいに

夢がビュンビュン飛んでくんだそうだ。

そのインディ500って

なんだろうと思ったんで調べてみたら、

インディアナ州

年に一度行なわれる

カーレースのことなんだそうな。

外国人って例え方がユニークだなぁ。

 

ただ私、

コーヒーはミルクと砂糖

たっぷりじゃないとダメなんだよなぁ…

カフェオレじゃ成分が薄まって

夢のスピードも落ちちゃうだろうな。

ちぇっ。

初期の三部作に収録されてます

 

モノクロ映画

こんなのもあるよ!

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

 

*1:ウータン・クランてこの人たちだったのか…初めて知った。