zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

せつない日のための洋楽プレイリスト

ですねぇ…

自分が生まれた季節だからか特別好き。 

になると、

なんだかセンチメンタルな気分になる。

こっくりとした色の服が着たくなる。

落ち着いた髪の色にしたくなる。

長編小説が読みたくなる。

小津映画フランス映画が観たくなる。

だから当然、

聴きたくなるのも

胸がキュンとする曲

になるんだな。

今日はそんなラインナップで

お送りいたします。

秋の夜長にぜひどうぞ…

 

■□■□■□■

 

Craig David 

"You Don't Miss
          Your Water
 ('Til The Well Runs Dry)"

人はなぜ、失うまで
その大切さが
わからないのだろう…

古今東西

人間のテーマなんですかねこれは。

誰かの存在や優しさを
当たり前だと
思っていてはいけない。

クレイグ・デイヴィッドさん

この曲を聴くたびに、

自分を戒めなくてはと思います。

Elliott Yamin

"You Say"

口では別れると言いつつも

本心は引き留めてほしい女

今からでも遅くはない、

やり直そうと追いかける男

を描いた

エリオット・ヤミン

ドラマチックな曲

はいはい、お幸せに!!

と言いたくなるけどいい曲なんです。

YOU SAY

YOU SAY

  • provided courtesy of iTunes

Jason Derülo*1

"What If"

運命の人との出逢いを歌ったこの曲。

歌詞だけだと前向きでハッピーな曲

…に思えたのに

What If

What If

  • provided courtesy of iTunes

MV

せつなすぎる…!

Sisqó

"Incomplete"

去っていった女性を想って

歌い上げるシスコ

作曲がMontell Jordanと知って

「いい仕事してるやん!」

とうれしくなった作品。

ジャケMVからは

すんごいDQNがするが

アニメ好きという意外な一面も持つ

シスコ兄貴なのです。

終盤エモーショナルな追い上げがたまらん…!

Incomplete

Incomplete

  • シスコ
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Boyz II Men

"Pass You By"

「自分を不幸にする愛から
 離れなければ
 本物の愛を見逃してしまうよ」

と諭すだめんず体質系女子への

ありがたいお説教ソング

スパニッシュ風味のギター

熱いストリングスのせいで

なんだか演歌調に思えなくもないけど(笑)

恋愛運上げたいなら

聴きましょう!

パス・ユー・バイ

パス・ユー・バイ

  • ボーイズⅡメン
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Brian McKnight

"Home"

これもまた去っていった愛を歌った曲。

初めて会った時のことを思い出したり、

神に救いを求めたりするさまが

美しいバラードに乗せて

紡ぎ出されています。

キーボードの音色
まるで思い出
象徴するように
幻想的にきらめいていて
聴いてると
ほんとうにせつないの。

Home

Home

  • provided courtesy of iTunes

Mcfly

"The Heart Never Lies"

私は

途中から
ドラムが入って
盛り上がる曲

大好物なんですが…

▼参考:Phil Collins”Against All Odds” 

zuzz.hatenablog.com

この曲は
まさに
その最高峰!!

詞もまたいいんだ…

客観的な視点から入って

主観的な視点に落ち着くとこなんか。

つらい時でもそばにいるから
互いを信じて一緒にいようよ

って曲です。

「信じられなくなったら
 俺の目を見ればいい
 心は噓をつかないから」

ってね。

こんなこと言われたら
ついていくしか
ないだろう!!

▼そんなわけでウェディングソングにどうぞ!!

The Heart Never Lies

The Heart Never Lies

  • provided courtesy of iTunes

Aleksander With

"Free Ride"

漂うもの悲しさ。

心の叫びが聞こえてくるよう。

自分の居場所って
どこなんだろう…

Free Ride

Free Ride

  • アレクサンダー・ウィズ
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

Angelika Vee

"Stay With Me"

Sam Smithの名曲を

セミプロ

シンガーソングライターである

アンジェリカさんがカバーしています。

私は原曲より断然

こっちの方が好き。

You Tubeでしか

聴くすべがないのがホントに残念…

原曲はこちら。

Stay With Me

Stay With Me

  • provided courtesy of iTunes

Brownstone

”Half Of You”

"二人は一つ"
だったけれど、
もうあなたの"半分"に
なりたいとは思わない

という曲。

この臨場感、たまらない。

あるのは

ピアノだけ

のびのびと歌い上げる

彼女たち

強さをもらえるんだ。

Half of You

Half of You

  • ブラウンストーン
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
From the Bottom Up

From the Bottom Up

  • ブラウンストーン
  • R&B/ソウル
  • ¥1600

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

▼買ったもの載せてます!

20190704215258 

 

*1:洋画洋楽”妙な邦題”をつけられることに常々 心を痛めている私。実はこのジェイソン・デルーロの売れに売れたデビューシングル"Whatcha Say"もその憂き目に遭っていた。
その名も”ワッチャ・セイ、僕のせい”

まぁ…その…なんだ、
いいかげんにしてくれませんかね(怒)!?