zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・おしゃれ・本・レトロなもの・昭和・大正・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・手作りアクセサリー・消しゴムはんこなどなど…興味のあるものだけをザックザックと掘り下げようと思います!

クールなアニメ音楽と私の中の”チャーリー・ブラウン”

"PEANUTS"

ご存じですか?

食べる方のピーナッツじゃないの。

観る方のピーナッツ

スヌーピーのシリーズ

のことです。

ピーナッツはもともとマンガです。

原作者Charles M. Schulz(チャールズ・M・シュルツ)

読んだらわかるけど、

内容がけっこう深くて

哲学的なんだよね。

アニメになると

内容はわかりやすくなるけど、

ほかの子供向けのそれとは

あきらかに一線を画す知的な作風。

そこにひと役買っているのが音楽なんです。

担当したのは

作曲家ジャズピアニスト

Vince Guaraldi(ヴィンス・ガラルディ)

 

"Linus and Lucy"

ピーナッツの曲といえば

これがたぶんいちばん有名。

"Heartburn Waltz"

夢見るようなキーボードの音色が印象的。

"Thanksgiving Theme"

感謝祭のテーマ。

いそいそと準備する

スヌーピーたちにマッチしてます。

"Great Pumpkin Waltz"

ちょっとせつないハロウィンのワルツ。

それではピーナッツから離れて

Vince Guaraldi Trio名義での

作品もご紹介しておきます。

"Alma-Ville"

"O Nosso Amor"


"Manha de Carnaval"

【おまけ】

これはガラルディのじゃないんだけど…

Rod McKuenによる歌。

"A Boy Named Charlie Brown"

チャーリー・ブラウン

どこにでもいる男の子

僕らはみんな

チャーリー・ブラウンなのさ

 

実はチャーリー・ブラウン

内向的・地味・さえない人の代名詞でもあるんです。

ほんとうに苦労性で損ばっかりしてるチャーリー

でもみんなに愛されてるのは

ぜったいあきらめない子であり

優しい子だからだと思うんだ。

このシーンに小さい頃の自分を重ねてみてください。

きっとあなたにもこんな時代があったでしょう?

楽天

DVD

CD

Amazon

DVD

スヌーピーとチャーリー [DVD]

スヌーピーとチャーリー [DVD]

 

CD

Charlie Brown's Holiday Hits

Charlie Brown's Holiday Hits

 
Jazz Impressions of Black Orph

Jazz Impressions of Black Orph

 

iTunes

Linus & Lucy

Linus & Lucy

  • provided courtesy of iTunes
Heartburn Waltz

Heartburn Waltz

  • provided courtesy of iTunes
Thanksgiving Theme

Thanksgiving Theme

  • provided courtesy of iTunes
The Great Pumpkin Waltz

The Great Pumpkin Waltz

  • provided courtesy of iTunes
Alma-Ville

Alma-Ville

  • provided courtesy of iTunes
O Nosso Amor

O Nosso Amor

  • provided courtesy of iTunes
Manhã de Carnaval

Manhã de Carnaval

  • provided courtesy of iTunes

 

▼こっちは別Ver.みたい

A Boy Named Charlie Brown

A Boy Named Charlie Brown

  • ロッド・マクエン
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes