zuzzのみちくさブログ

日曜・祝日更新。好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・おしゃれ・本・レトロなもの・昭和・大正・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・手作りアクセサリー・消しゴムはんこなどなど…

クールなアニメ音楽と私の中の”チャーリー・ブラウン”【おまけつき】

"PEANUTS"

ご存じですか?

食べる方のピーナッツじゃないの。

観る方のピーナッツ

スヌーピーのシリーズのことです。

www.youtube.com

ピーナッツはもともとマンガです。

原作者

Charles M. Schulz

(チャールズ・M・シュルツ)

読んだらわかるけど、

内容がけっこう深くて

哲学的なんだよね。

アニメになると

内容はわかりやすくなるけど、

ほかの子供向けのそれとは

あきらかに

一線を画す知的な作風。

そこにひと役買っているのが音楽なんです。

担当したのは

作曲家

ジャズピアニスト

Vince Guaraldi

(ヴィンス・ガラルディ)

 

"Linus and Lucy"

ピーナッツの曲といえば

これがたぶんいちばん有名。

Linus & Lucy

Linus & Lucy

  • provided courtesy of iTunes

"Heartburn Waltz"

夢見るようなキーボードの音色が印象的。

Heartburn Waltz

Heartburn Waltz

  • provided courtesy of iTunes

"Thanksgiving Theme"

感謝祭のテーマ。

いそいそと準備する

スヌーピーたちにマッチしてます。

Thanksgiving Theme

Thanksgiving Theme

  • provided courtesy of iTunes

"Great Pumpkin Waltz"

ちょっとせつないハロウィンのワルツ。

Great Pumpkin Waltz

Great Pumpkin Waltz

  • provided courtesy of iTunes

それではピーナッツから離れて

Vince Guaraldi Trio名義での

作品もご紹介しておきます。

"Alma-Ville"

Alma-Ville

Alma-Ville

  • provided courtesy of iTunes

"O Nosso Amor"

O Nosso Amor

O Nosso Amor

  • provided courtesy of iTunes

"Manha de Carnaval"

Manhã de Carnaval

Manhã de Carnaval

  • provided courtesy of iTunes

【おまけ】

これはガラルディのじゃないんだけど…

Rod McKuenによる歌。

"A Boy Named
  Charlie Brown"

チャーリー・ブラウン

どこにでもいる男の子

僕らはみんな

チャーリー・ブラウンなのさ

 

実はチャーリー・ブラウン

内向的・地味・さえない人

の代名詞でもあるんです。

ほんとうに苦労性で

損ばっかりしてるチャーリー

でもみんなに

愛されてるのは

ぜったい

あきらめない子であり

優しい子だからじゃないかな。

▼こっちは劇中歌とは別Ver.みたい

A Boy Named Charlie Brown

A Boy Named Charlie Brown

  • provided courtesy of iTunes

楽天

DVD

CD

Amazon

DVD

スヌーピーとチャーリー [DVD]

スヌーピーとチャーリー [DVD]

 

CD

Charlie Brown's Holiday Hits

Charlie Brown's Holiday Hits

 
Jazz Impressions of Black Orph

Jazz Impressions of Black Orph