zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

このアーティストがすごい!~DRU HILL~【おまけつき】

前に"Incomplete"という曲とともに

ご紹介したSISQOさん

zuzz.hatenablog.com

ドゥルー・ヒルという

R&Bグループ

リードヴォーカルであります。

 

高校時代、

"息を飲む美しいハーモニー"

の謳い文句に乗せられて買った

デビューアルバム

 

私はR&B愛好家なものの、

その好みはバラード寄りだったために

一曲目(インタールード)を一聴してすぐ

「うわーストリート寄りかぁ…」と

おおいに落胆したのでした。

あとの数曲も聴く気になれなくて

梅酒のようにさらりと*1流しちゃったりして。

しかし!

しかしですよ!

この曲が流れを

変えてくれたのであります!

 

"All Alone"

おまえがそばにいないのなら

孤独でいた方がましさって曲。

このパートごとに

歌い継いでいく

最初の流れがたまらん…

All Alone

All Alone

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

な~んだ!

ワルそうだけど、

気のいい奴らじゃん!

ここから

このあんちゃん達の印象が

ガラッと変わりましたね。

 

実力主義のこの業界、

売れる曲歌えて

愛される曲作れりゃ百人力。

みんな作曲も演奏もできるから、

アルバム制作にも積極的に関われる。

カンフー好きなシスコの趣味が反映された

やたら中華テイスト

デビューアルバムのジャケットからも

「俺たちゃお仕着せのアーティストじゃねえぞ」

ってメッセージが伝わってくるようだ。

 

べつに

"息を飲む美しいハーモニー"*2

とは思わない。

でも不思議だな。

聴けば聴くほど

なんか、沁みるんだな。

 

それじゃお気に入りを

どんどん紹介してくね。

 

"Never Make A Promise"

俺は守れない約束はしない!と豪語する曲。

男たるもの、

常に

こうあってほしいですな…

Never Make a Promise

Never Make a Promise

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

"Share My World"

互いの世界を分かち合える存在

そう思える相手がとうとう現れた…という曲。

キース・スウェット先生*3

作曲コーラスで手を貸しています。

Share My World

Share My World

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

かと思えばこんなのもあります。

"In My Bed"

パートナーがベッドでついうっかり

他の男の名を呼んだことにより

不貞が発覚するという

なんともストーリー性に

満ち満ちたおそろしい曲(笑)

▼心して聴け!これが90年代の”寝取られソング”だ!

In My Bed

In My Bed

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

次はセカンドアルバムから。

"Nowhere Without You"

1分ちょっとのインタールードなんだけど、

"Tell Me" "In My Bed"
"Never Make A Promise" "5 Steps"
"April Shower" "So Special"

と、歌詞に代表作のタイトルが入っていて

なんともかつ

熱い意気込み

感じさせる一曲。

Nowhere Without You

Nowhere Without You

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

"One Good Reason"

パートナーの心変わりに

やり場のない怒りと悲しみ

ぶつける一曲。

シスコが吠えてます。

One Good Reason

One Good Reason

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

"I'll Be The One"

耳に心地よい打ち込みドラム

前作より洗練されたコーラス

R&Bの楽曲には

頻繁に見受けられる

傷ついた女を癒すべく

力強く手を差し伸べる俺

といったカンジの曲(笑)

I'll Be the One

I'll Be the One

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

"These Are The Times"

ハープの音が不可思議に舞う、

なんともクセになるサウンド

俺達には

この瞬間がすべてさ

と恋の喜びを歌う曲。

二番のサビからの"I know~♪"コーラス
 終盤盛り上がりが特に好き。

These Are the Times

These Are the Times

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム

▼デビューアルバム

Dru Hill

Dru Hill

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1900

▼セカンドアルバム

Enter the Dru

Enter the Dru

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1700

【おまけ】

"Love's Train"

この曲も大好きなんだけど、

カバーだったのね!

新体操のリボンのごとく

変幻自在にうねる

シスコ表現力

感嘆を禁じ得ない…

キース・スウェットコーラスで参加。
 先生のあの声、すぐわかるな…(笑)

Love's Train

Love's Train

  • ドゥルー・ヒル
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

原曲

CON FUNK SHUNという

R&B/ファンクバンドのもの。

ゆっくり踊れるディスコソングです。

Love's Train

Love's Train

  • コン・ファンク・シャン
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

*1:わかる人にはわかるネタ。

*2:▼それはやっぱTAKE 6でしょ!

zuzz.hatenablog.com

*3:Keith Sweat。歌って作れてプロデュースもできちゃうベイビーフェイス先生(Babyface)みたいなおじさん。大衆受けということで見るとベビ先生の方に軍配が上がるけれど、なかなかいい曲書くんです。歌手として見ると山下達郎のような鼻にかかった粘り系ボイスは聴く者を選ぶとは思うが、ま、聴いてみてあげてくださいまし。

ニュージャックスウィング時代の代表作"Make It Last Forever"

Make It Last Forever

Make It Last Forever

  • provided courtesy of iTunes
The Best of Keith Sweat: Make You Sweat (Remastered)

The Best of Keith Sweat: Make You Sweat (Remastered)

  • キース・スウェット
  • R&B/ソウル
  • ¥2000

▼キース先生の回
zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com