zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

たまごたちの見る夢~夏の音、冬のにおい~【おまけつき】

「そっか。簡単なことなんだ。
 あたしもやればいいんだ」

耳をすませば1995

本名陽子, 高橋一生, 室井滋, 立花隆, 小林桂樹,
露口茂, 高山みなみ

 

中学生の少女

月島雫

短くも濃い

青春の1ページ

描いたお話。

www.youtube.com

原作柊あおい先生

マンガです。

 

中学3年生

受験生だが勉強に精を出すわけでもなく、

所属するコーラス部のための

訳詞(意訳)を考えたり、

本をむさぼり読んだりと、

夏休みでもマイペースだ。

 

そんなある日、

図書館へ向かう途中に

太った猫を見かける。

その姿に妙に惹かれた

物語の始まりのようだと

心躍らせて追いかける…

 

■□■□■□■□■□■

 

帰ってきた妹に

「おねーちゃん、ヤッホー!」

と話しかけられ、

「『耳をすませば』かい!」

とツッコんだのは先月のこと。

それからなんとなく

サントラが聴きたくなって、

流してみたら

これがまた、
いいんだ…

※これについては【おまけ】でのちほど…

 

音楽聴いちゃったら、

また映画

観たくなっちゃったのよね。

 

夏休み

図書館

団地

坂道。 

この映画、

私の好きなものづくし

の描写が特に好き。

 

中学3年生のとき、

私、何してたっけ?

友だちとする手紙のやり取りが

すんごく楽しかったな。

吹奏楽朝練夜練

非日常感にワクワクしたな。

悩みもあったけど、

なんとかやれてた。

将来の夢なんて、

まだ影も形も

なかったな。

だからみたいに

”これだ!”ってものを持ってる人

どんどん前を進んでゆく人

気おくれする気持ちがわかる。

学年一位の友だちや、

野球でスカウトされた男の子

どんなに眩しい存在だったか。

 

でも大人になった今、

中学生はどの子もみんな

きらきらして見える。

聖司くんのおじいさんも言ってたけど

みんな原石なんだね。

耳をすませばは、

揺れる心のきらめき

愛おしいのです。

それと風景の描写ね。

 

になると

観たくなる

映画です。

 

地球屋で見た柱時計
文字盤の所に"Porco Rosso"てあったの。
ポルコ・ロッソって紅の豚
今回 初めて気づきました(笑)

 

【おまけ その1】

耳をすませば

サントラ

ホントにおすすめ。

 

”丘の町”

夏の朝のお出かけに

これを流しながら行くと

さわやかな気分になれます。

丘の町

丘の町

  • provided courtesy of iTunes

”電車に揺られて”

ポワポワした音

耳に心地よい曲。

このまま電車に乗ってたら

いつの間にか眠っちゃって

不思議の国に行きそうな…

電車に揺られて

電車に揺られて

  • provided courtesy of iTunes

”流れる雲、輝く丘”

希望に満ちた

きらめきが感じられる曲。

流れる雲、輝く丘

流れる雲、輝く丘

  • provided courtesy of iTunes

”追憶”

とても優しい旋律なんだけど

胸がきゅーっとしめつけられる。

追憶

追憶

  • provided courtesy of iTunes

”夜明け”

壮大であたたかな曲。

いつか丘の上から

景色を見下ろしながら

夜明けとともに

この曲を流してみたいな。

夜明け

夜明け

  • provided courtesy of iTunes

作曲者

野見祐二さん

このサントラ

にかけてもまたいいんだ。

雫版カントリー・ロード”も収録!

 

ちなみに冒頭で流れる歌

カントリー・ロード

つまり

"Take Me Home,
    Country Roads"

これはオリヴィア・ニュートン=ジョン*1

カバーバージョン

原曲ジョン・デンバー

Take Me Home, Country Roads

Take Me Home, Country Roads

  • provided courtesy of iTunes

エンディング

雫役本名陽子が歌ってますね。

カントリー・ロード

アメリカ版がただただ

”なつかしい故郷へ帰りたい”

という思いを歌っているのに対し、

日本語版

”故郷はなつかしいが

  今はまだ帰るべきではない”

といったニュアンス。

がまだ故郷から出ていない、
これから羽ばたいてゆく世代だからなのか…

 

【おまけ その2】

「クレモーナって、どんな街かな」

が言ってたね。

クレモーナって、

こんな街です。

www.youtube.com

 

【おまけ その3】

図書館で聖司くんが読んでた

『霧のむこうの
  ふしぎな町』
は、

柏葉幸子先生児童文学です。

千と千尋の神隠し

この話から着想を

得ているらしいよ!

www.youtube.com

『地下室からのふしぎな旅』

『天井うらのふしぎな友だち』

もおもしろいんだ。

 

【今日の知ってる人】

「わぁ…空に浮いてるみたい…」

われらが主人公

月島雫

本名さん

おもひでぽろぽろでも

主人公岡島タエ子(小学生)

www.youtube.com

おもひでぽろぽろ』回
zuzz.hatenablog.com

アボンリーへの道では

セーラの従姉フェリシティ

吹替えをやってました。

www.youtube.com

▼『アボンリーへの道』回(2記事)
zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

 

「おまえなぁ、本の読みすぎだよ」

口は悪いが

まっすぐな少年

天沢聖司

演じていたのは

遅咲きの俳優高橋一生

キャリアでも私生活でも

けっこうな苦労人だったのね…

▼えっ…えっっ!!!???

www.youtube.com

「なぁにこれ、雫!
 散らかしっぱなしじゃない!」

雫のお姉ちゃん役

おもひでぽろぽろでも

タエ子の上のお姉ちゃん

ナナ子役でした!

テレビドラマによく出てるよ。

三谷幸喜映画にも出演してます。

www.youtube.com

▼『12人の優しい日本人』に出てます!zuzz.hatenablog.com

 

「でもな、
 人と違う生き方は、それなりにしんどいぞ。
 何が起きても誰のせいにもできないからね」

穏やかだが

一家の柱として

言うべき時は言う

雫のお父さん

の本好きは図書館司書*2の影響か。

”人と違う生き方は、
 それなりにしんどい”

ほんとね…

今になってしみじみ受け止める、

お父さんのありがたいお言葉。

実は雫のお父さん

本業郷土史なんですって。

食べてゆくため、家族を養うために

図書館司書として働くかたわら、

研究を続けているということか…

だから

”好き”を仕事にする人

しんどさがわかるんだね。

 

立花さん俳優じゃないし

水戸訛りもすごい*3んだけど、

それこそが制作陣の求める

人材だったのだとか!

 

「試すって何を。何を試してるの?」

社会人学生

修士論文に大忙し、

知的だけど

おっちょこちょいな

雫のお母さん。 

室井さんは言わずと知れた人気女優

テレビに映画に引っ張りだこだけど、

私はナレーションの声が好き。

なお室井さん

一級小型船舶免許を持っているそう!

 

「雫さんも聖司も、その石みたいなものだ。
 まだ磨いてない、自然のままの石」

優しくて

おちゃめな

地球屋の店主

聖司のおじいさん

小林さんは昭和を代表する俳優だね。

火曜サスペンス劇場

『弁護士 朝日岳之助』

主役朝日弁護士をやってました。

ジブリ映画への声の出演を、

孫たちが喜んでくれたのが

とてもうれしかったそう。

 

「本の寄贈者?僕に分かるかなァ…」

職員室でランチ中に

生徒(雫)から

わけのわからない

質問を受ける先生の役

マチャアキ西遊記沙悟浄として、

岸部一徳の弟としておなじみの岸部さん

沢田研二(ジュリー)のいたグループ、

ザ・タイガース

岸部一徳(サリー)の血縁者ということで参加。

ギター担当であるにもかかわらず

演奏ができなかったため、

加入当初は完全なる

エアギターだったのだという…

 

「先生、雫にもようやく、春が来たんですねぇ~」

雫の友だち役

なおおもひでぽろぽろでは

あのツンツンしたモノ申す系女子

谷ツネ子もやってました!

 

「いざ、お供つかまつらん!
 ラピスラズリの鉱脈を探す旅に!」 

の書いた物語に出てくる

バロンこと

フンベルト・フォン
  ・ジッキンゲン男爵

露口さんといえば

太陽にほえろ!山さん

『シャーロック・ ホームズの冒険』

ホームズがつとに有名。

zuzz.hatenablog.com

原作本

設定内容もずいぶん違います(笑)

雫んちすてきな一軒家だし、

聖司くんにはお兄さんもいるのだ!

▼続編

幸せな時間―耳をすませば (りぼんマスコットコミックス (841))

幸せな時間―耳をすませば (りぼんマスコットコミックス (841))

 

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

 

*1:育ちはオーストラリアだが、生まれはイギリスカントリー歌手だけでなく女優としても知られる。その功績が讃えられ、オーストラリア勲章(AC)大英帝国勲章(OBE)叙勲された。それとテストには出さないけど、オリヴィアはリコーダーも吹けるんだぞ!

*2:どうでもいいけど、私も司書資格を持っています。

*3:私も当初こそ違和感を感じたけど、今となってはいい味として楽しめるようになりました。というかあのしゃべり方、ついマネしちゃうのは私だけではないはず(笑)!