zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけつづるブログ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

『名探偵ポワロ』~ベルギー紳士のこだわり事件簿~【おまけつき】

「お分かりでしょ、警部。
 私達はまだまだ絶滅はしませんよ」

名探偵ポワロ

"Agatha Christie's
                       Poirot"

デイヴィッド・スーシェ,ヒュー・フレイザー,
フィリップ・ジャクソン,ポーリーン・モラン

1989

 

1930年代、イギリス

卵型の頭、

ピンとはねた口髭。

灰色の脳細胞を持った

ベルギー

ちっちゃなおじさん

が大好き、

ポワロさんのお話です。 

▼圧巻の全70話。
www.youtube.com

元はベルギー警官として

働いていたポワロさん。 

大戦を経てイギリスへ亡命し、

私立探偵としての生活を

スタートさせるんだ、け、ど… 

この人

とにかく

細かい!

 「そのどれにもたいして興味を惹かれないね。
  それより自分の大事な用事がたくさんあります」

 「例えば?」
 「私の洋服なんだが…
  新しいグレーのスーツに油の染みがあります。
  君も気づいたでしょ?」
 「いいえ」
 「そう…ほんの小さな染みなんだけど、
  私にはとても…気になります。
  それに冬のオーバーコートも
  防虫剤を入れてしまわなければいけません。
  それにそろそろ、そう…
  髭も少し切って手入れをしなくては。
  ポマードを付けてね」

とまあ、こんな具合でしてね…

でもその細かさで

難しい事件を次々と

解決しているわけなのです。 

 

それではみなさまに、

登場人物

紹介しましょう。

 

エルキュール・ポワロ

「貴方の名誉を守るため、
 力の及ぶ限りのことを」
 

仕事も装いも食もすべて

自らの流儀にこだわる、

ベルギー生まれの探偵

プライドが高く几帳面。

船と飛行機が苦手。

野蛮なのも嫌い*1

謙遜するけどダンスは得意*2

自分の考えをしっかり持った明るい女性が好み*3らしい。

なお職業柄、夫殺し・妻殺し
いやというほど見てきたため、
結婚は「ノン」なのだそう(笑)

 

アーサー・ヘイスティングス

「何か分かったんでしょう?
 早く教えてくださいよ」 

良くも悪くも紳士な大尉。

車や賭け事、

スポーツにこだわる自由人

女性という生き物が

まるでわかっていない(笑)

 

フェリシティ・レモン

「ちょっと面白い事件がないとすぐ
 そういうことおっしゃるじゃありませんか

お茶の用意から電話番まで

忙しい仕事をこなすミス・レモン

捜査資料のファイリングにこだわる

おしゃれでしっかり者の秘書

ごくまれに捜査に加わる回もある。
けっこうノリノリだし役に立ちます。

 

ジェイムス・ジャップ

「と言ってもじき追いつかれますよ。
 ポワロさんの鼻は何だって嗅ぎつけちまう」

スコットランドヤード主任警部

仕事に厳しく気難しそうに見えるが、

奥さんエミリーにはめっぽう弱い。 

ポワロさんのことは認めており、

事件解決では互いに協力し合う関係。

実に話せる警部さん

庭いじりにこだわりあり。

『スペイン櫃の秘密』では
タイプライターがうまく打てずに
ムキー!ってなってる警部の、
『愛国殺人』では
自宅でくつろぐ休日の警部の
ほほえましい姿が観られます(笑)

 

ささやかな毎日を暮らす

一介の小市民にすぎない

わたくしでありますから、

やはりお話は殺人事件

それも連続殺人事件だとうれしい。

だから今までは

盗難誘拐失踪系は

とばして観てたのよね。

でも今回は心を入れ替えて

すききらいせずに観てみました。

 

なーんだ、

ちゃんとおもしろい!

食わずぎらいはダメですね。

 

この作品は

なんと言っても

完璧な世界観

建物、車、人々の装い、

情感豊かな音楽まで、

並々ならぬこだわりで

当時の様子が再現されています。

 

そして主役

デイヴィッド・スーシェ

ポワロという役にかける情熱。

前にドキュメンタリー

舞台裏を観たんだけど、

細部までのこだわりがすごい。

これが役者魂かと感嘆いたしました。

 

そうやって

作り手演じ手の融合でできた

名探偵ポワロ

おもしろくないわけがない! 

 

小さなもの(事件)から

大きなもの(事件)まで。

ヤンマーディーゼルみたいに

頼れる探偵ポワロさんです。 

 

”秩序と方法”によって

導き出される名推理

堪能しましょう!

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

【おまけ】

 「イギリスに”料理”はない。
  あるのは”食べ物”だけ」
 「ひどい言われようだ」
 「肉は焼きすぎ、
  野菜はゆですぎ、
  チーズは論外。
  イギリス人がワインを作ったら、
  私はベルギーに帰りますよ」

なーんて、

食通ポワロさん

容赦なくこき下ろされる

イギリス料理

 

私も修学旅行で

イギリスへ参りましたが、

まぁ…ねぇ…

あちらの方

お茶さえよければいいんでしょうし…(爆)

 

でもね!!

『黄色いアイリス』

ポワロさんがおいしそうに

フィッシュアンドチップス

ニコニコほおばってるのを観たとき、

本場で食べそこねた私としては

くやしかったですね…

あ~ん、

食べときゃよかった!

 

おなかがすいたときに観ると

名探偵ポワロ

おいしそうなものだらけ。

 

コーニッシュパステ

『コーンワルの毒殺事件』

ジャップ警部が絶賛していた

コーニッシュパステ

牛肉と野菜のパイです。

www.youtube.com

★セルヴェル・オ・ブール

これはイギリス料理じゃあないけれど…

『100万ドル債券盗難事件』

クイーン・メアリー号のディナーで

ポワロさんが喜んでいた

セルヴェル・オ・ブールは、

牛の脳のバター炒め!

最初「うへぇ…」となったけど

一口だけなら食べてもいいかな…

www.youtube.com

★ステーキとキドニーのパイ

『24羽の黒つぐみ』の中に出てくる

ステーキキドニーパイ

これだと2品あるみたいだけど、

実はこれは訳の間違い

イギリスの伝統料理

”ステーキとキドニーのパイ”*4

のこと。

牛肉と腎臓の煮込みとタマネギなどを

パイにして焼いたもの。

 

ハリー・ポッターシリーズ”にも

出てきたんだね。

ハリー・ポッターに出てくる料理を

ことごとく再現するファン

このパイも作ってましたよ。

ファンの情熱ってすごいな!
www.youtube.com

どうでもいいけど

ポワロさんチョコ好きだということが

『盗まれたロイヤル・ルビー』*5

わかってうれしい♥

私もチョコレー党員なので…(笑)

 

【あの人は今】

ポワロさん

ヘイスティングス

ジャップ警部

ミス・レモン

どうしてるかな…

探したらありました!

www.youtube.com

【今日の知ってる人】

★デイヴィッド・ホロヴィッチ

『誘拐された総理大臣』

ダニエルズ中佐

ジョーン・ヒクソン

ミス・マープル

スラック警部をやってたね。

zuzz.hatenablog.com

★デイヴィッド・バーク

『ヒッコリー・ロードの殺人』

サー・アーサー・スタンリー

ジェレミー・ブレット版

シャーロック・ホームズの事件簿』

ワトソン先生!!

zuzz.hatenablog.com

吹替えにも

興味深い人が

たくさん。

熊倉一雄
(ひょっこりひょうたん島』トラヒゲ)、

富山敬
(『ちびまる子ちゃん』友蔵)、

戸田恵子
(アンパンマン,三谷幸喜作品*6など)

加藤みどり
(サザエさん)

大塚周夫*7
(『ピーターパン』フック船長)

大塚明夫
(紅の豚』カーチス,戦国無双』本田忠勝)

あと、

幼い頃の浪川大輔
(素晴らしき日々ケヴィン*8ロズウェル』マイケル*9など)

も出てました!

 

こちらもどうぞ 

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.comzuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.comzuzz.hatenablog.com

 

*1:マシンガンをぶっ放すアメリカ映画を観たあとで
「野蛮ですねぇ。私はこういうタイプの犯罪も、質問するより先に発砲するアメリカの刑事も好きじゃありません」
と言っていた。たしかに…アメリカ人はすぐ撃ちすぎ(笑)!

*2:『スペイン櫃の秘密』にて軽快なチャールストンを披露しています!

*3:『4階の部屋』でかつて愛した英国人女性がそういうタイプだったと述懐してます。でも彼女料理が下手だったらしい…(笑)のちに何度か出てくる例のヴェラ・ロサコフ伯爵夫人は、なぜか原作とは真逆のおとなしめなタイプに変更されているみたい。

*4:このパイについてはアガサ・クリスティーの晩餐会 ミステリの女王が愛した料理』という本にも載っているそうです。

*5:クリスマス用にとチョコレートショップでウッキウキで500gも買ってた!そしてその帰り道に外務省に拉致されるかわいそうなポワロさんなのであった…でもチョコ持ったまま車に押し込められてかわいかった(笑)!

*6:ワガママ女優役で出てますzuzz.hatenablog.com

*7:大塚明夫お父さんっていったほうがいいか。

*8:▼『素晴らしき日々』が出てきますzuzz.hatenablog.com

*9:▼ちょこっとロズウェルzuzz.hatenablog.com