zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけつづるブログ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

『ミス・フィッシャーの殺人ミステリー』~フライニー嬢の華麗なる事件簿~【おまけつき】

「ミス・フィッシャー!また君か…」

『ミス・フィッシャー
    の
   殺人ミステリー

"Miss Fisher's
 Murder Mysteries"

エッシー・デイビス, ネイサン・ペイジ,
アシュリー・カミングス

 

1920年

オーストラリア

女探偵フライニー

難事件を次々に

解決しちゃうお話。

オーストラリアでは

大人気のシリーズ

シーズン3まで放映されてます。

原作はケリー・グリーンウッド

大人気シリーズ

もうとにかく

センスのいいドラマ

街並みファッション

小道具に至るまで

観てるだけでワクワクしちゃう。

 

そしてなんといっても

ミス・フィッシャー

おしゃれな装いに身を包み、

オープンカー

さっそうと現れる彼女

エレガント

セクシー

ミステリアス

もちろん度胸も満点。

素敵すぎ…!

 

イケメンが出る回ではちゃっかり

関係を持っちゃったりする一面も(笑)

当時のモダンガールそのものです。

自由奔放

ミス・フィッシャー

堅物ツンデレ

警部補ジャック

可憐

お付きのドット

ヘタレ

巡査ヒュー

それぞれの恋模様

気になるところ。

 

ほかにも

”男前”な女医マックス

運転手・情報収集担当セス&バート

大金持ちプルーデンスおばさま*1

紳士で腕っぷしも強い執事バトラー

などなど、

頼りになる

キャラクター

揃ってます。

▼だけど日本語版の発売はなし!ちぇっ!

シーズン4はまだかな~

と思って調べたら

なんとクラウドファンディング

映画化への出資を募っててびっくり!

 

ついに2020年

公開されました!

"Miss Fisher and the Crypt of Tears"

www.youtube.com

【追記】

なななんと!!!

シーズン4に先がけて、

スピンオフ

放映されてるみたい!

その名も

"Ms. Fisher's Modern Murder Mysteries"

舞台は1960年代オーストラリア

主役

フライニーでなく、

彼女の姪っ子

ペリグリン・フィッシャー

www.youtube.com

▼こっちも日本語版の発売はなし!ちぇっ!

ちょっと…

こんなの
おもしろいに
決まってる
だろう…!

早く日本でも

放送してほし~い!!

 

【おまけ】 

いてもたってもいられずに

サントラ買っちゃったんだけど、

これがまたいい!

BGMとして使用された当時の流行曲

いっぱい詰まってます!

ディキシーランドジャズ好き

レトロ好きな人にはぜひ聴いてほしい!

▼収録曲の一例

Sam Lanin

"Too Busy"

Too Busy

Too Busy

  • provided courtesy of iTunes

Jelly Roll Morton

"Dr. Jazz"

Doctor Jazz

Doctor Jazz

  • Jelly Roll Morton & His Red Hot Peppers
  • ジャズ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

Fletcher Henderson

"Hot and Anxious"

Hot & Anxious

Hot & Anxious

  • provided courtesy of iTunes

※今回はBlu-ray・DVDは日本語版なし…早く出てほしいな…

CD

iTunes版アルバム

こちらもどうぞ

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.comzuzz.hatenablog.com

 

zuzz.hatenablog.com

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

*1:映画版ハリー・ポッターシリーズ薬草学スプラウト先生この人