zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけつづるブログ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

『牛方と山んば』~トラウマを越えて~

先日、任務を終えた

土星探査機カッシーニ

土星の大気に突入したらしい。

 

…なんて偉そうに書き出したものの、

恥ずかしながら私は探査機のことなんて

これぽっちも知らなかったんです。

なんせYahoo!ニュースのヘッドラインに

”さよならカッシーニ 今夜消滅”

とあったのを

「イタリアの
 サッカークラブでも
 なくなったのかな?」

なんて勘違いしたぐらいだもん。

それにしても

カッシーニ

大気に突入して

燃え尽きるとは、

なんという

劇的な最期よ!

宇宙ファンにはきっと

たまらない出来事だったのでせうね。

 

さて、土星

西洋占星術土星

試練・弱点・
コンプレックス・克服すべきもの

をあらわしている。

人生、何が起こるかわからない。

今も日本列島を台風が通過し、

みなさん方の楽しい連休の計画を

ことごとく

ぶっ壊しているではありませんか。

 

というわけでどうだろう。

ざわつく心をおさえて今日はあえて

苦手なものと

とことん向き合ってみる

そんな一日にしてみてはいかがでしょうか。

 

それもどうせだから自分の原点に立ち返って、

トラウマと対峙してみては…?

ちなみに

私のトラウマ

こちらです。

 

■□■□■□■

 

『牛方と山んば』
えねーちけー(仮)

子供を本気で

ビビらせにかかった

としか思えない人形劇

 

同世代の中で

今も語り継がれる

屈指の名作です。

これね…

当時は震えあがりましたよ、ほんと。

さっきまで

「私は野菊の花がいい~♪」

なんて歌っていた

たおやかで美しいお姉さん

豹変するあの怖さ!

 

口が裂けて

目がカッと見開いた

山んばの形相が

今でも脳裏に

焼きついてます。

山んばあの顔

浄瑠璃人形と同じ細工を

活かして作ったものだと知って

日本の技術のすごさを感じました。

▼これよこれ…!

www.youtube.com

そういや

『ひょっこり
 ひょうたん島』

”グレートマジョリタンの巻”

に出てきた魔女のルナ

このタイプだったっけ…

いや~怖い。

まるで女の二面性をあらわしているようだ。

私もそうだけど

女は

山んば

ならないように

気をつけましょう!!

 

そして男性は

大切な女性を

山んばにしないように

気をつけましょう!!

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

▼買ったもの載せてます!

20190704215258