zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけつづるブログ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

『ラ・ブーム』~フランス人たちの恋模様~【おまけつき】

「その1、負けを認めないこと。
 告白もしちゃダメよ

ラ・ブーム

"LA BOUM"

ソフィー・マルソー,クロード・ブラッスール,
ブリジット・フォセー,ドゥニーズ・グレイ

1980/クロード・ピノトー

 

初めて実った恋

心躍らせながらも

両親別居

心傷める

13歳の少女

青春時代

描いたお話です。

www.youtube.com

歯科医

漫画家志望のの間に生まれた

一人っ子のヴィック

 

パーティーのことで

ヤキモキしたり、

に憧れたり、

理解のない

パパママ

かんしゃくを起こしたり、

思春期真っただ中だ。

 

そんなヴィックが、

つまんないパーティー

偶然出会った

マチュー

してしまう

 

マチュー

ロマンチックな誘い方!

これがフランス人なのね…

▼この番組で本人出演のパロディーやってた!
 そのシーン
1:50から!

www.youtube.com

オネエさんズのことについてはこちら(笑)zuzz.hatenablog.com

パーティーの準備の

ファッションショータイムがすき。

いつの時代の映画も

ああいうシーンを観ると

わくわくするんだよなぁ♪

 

それとなんと言っても

好きな人のことで

頭がいっぱいになる

ヴィックの姿ね。

 

なんかすんごく

甘ずっぱい…

甘ずっぱすぎて

せつなくなる~!

 

でも家では

パパママの関係が

こじれちゃって、

に集中してもいられない。

 

さすがに生きるフランス人

私は

である前に

である、

である。

こういうわけなのだな。

国民性が色濃く出る作品は

なかなか興味深い発見があるな。

 

あ、それと 

ひいおばあちゃん

キャラがまたいいんだよね。

ハープ奏者で、

おしゃれで陽気で、

恋のレッスンもしてくれるし、

ピシャリと叱ってもくれる

頼れる大人の先輩なのだ。

 

▼ひいおばあちゃんのアドバイス(笑)

頼み事をするときは…

 タイミングがいちばん重要。

 相手が食事中や忙しいときは避け、

 くつろいでるときを見計らうこと。

 

♥♡♥♡♥

 

1作目の

大ヒットを受け

2年後に続編

制作されました。

 

前作では中性的だった

ソフィー・マルソー

顔つきも身体もすっかり娘さんに。

そしてひいおばあちゃん

ますますご健勝(笑)*1

▼やはりティーンの一大関心事恋模様

www.youtube.com

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

【おまけ その1】

1作目で売れに売れた主題歌

作中でもかかりにかかってました。

Richard Sanderson
"Reality"

フランスの映画なのに

なぜか歌い手イングランド

リチャード・サンダーソンさん

フランス人にとっては

逆にこれがよかったのかもね。

”愛のファンタジーという
 こっぱずかしい邦題がついています。

Reality

Reality

  • Richard Sanderson
  • オリジナル スコア
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

iTunesサントラ 

Amazonサントラ

【おまけ その2】

食いしんぼの私は

食べ物の名前が出てくると

どうも気になってしまう。

 

今回は続編

ママがデザートに出した

”ムース・オ・ショコラ”

チョコレートムースね。

 

レシピ探したらざくざくみつかった♪

バレンタインデー

作ってもいいかも!

参考までにご紹介しときます。

それでは

Bon appetit!

15分でできるチョコムース!
www.youtube.com

▼こっちはシェフ直伝のずいぶん豪華な一品
www.youtube.com

こちらもどうぞ♥

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.comzuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

 

*1:このひいおばあちゃん車の運転もするんだけど、とんでもないスピード狂で観ててヒヤヒヤする!そんで文句言われたら「だったら地下鉄にお乗り!」なんて言い返しちゃうのだ(笑)!