zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・おしゃれ・本・レトロなもの・昭和・大正・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・手作りアクセサリー・消しゴムはんこなどなど…興味のあるものだけをザックザックと掘り下げようと思います!

こんな映画を観た~風景の中にある映画~

おもひでぽろぽろ

今井美樹柳葉敏郎本名陽子

60年代

寝台列車

ひょっこりひょうたん島

などなど、

レトロ好きな私にはたまらない作品。

惹かれるものが満載で定期的に観てしまいます。

広田くんとのエピソードは

毎回観てて甘ずっぱい気持ちになる( ´﹀` )

 

ただ…この作品、

私は原作のマンガを持ってるんだけど、

かなり手が加えられているんですね。

原作は60年代の思い出を描いているだけだから、

現代のタエ子の存在田舎での夏休みは完全に後付け。

私は原作礼讃主義者じゃないけど、

農業への問題提起は

メッセージ性が強すぎてさすがに違和感があった。

風景はとってもきれいなんだけどね…

 

と文句を言うくせに、

トシオさんとのドライブシーン

流れるBGMがどうしても気になった私(笑)

調べたらパンフルート奏者

Gheorghe Zamfirって人の

”Cintec De Nunta”だと判明しました。

さっそくベスト盤を入手して、

田舎気分を味わいたいときに流してます。

おもひでぽろぽろ [DVD]
 
おもひでぽろぽろ 愛蔵版

おもひでぽろぽろ 愛蔵版

  

Cintec De Nunta

Cintec De Nunta

  • provided courtesy of iTunes

■□■□■□■ 

海街diary
綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すず

これもマンガが原作の作品らしい。

是枝監督が手がけていたので、

観てみたらなかなかよかった。

しっかり者の

ダメんず体質の佳乃

ゆる〜い千佳

の三姉妹が

異母妹すず

を引き取って一緒に暮らす話。

境遇を考えたら闇を抱えてもおかしくないはずなのに

素直で健気なすず…こういうのに弱いんだよなぁ…

 

千佳すずから

「お父さんは釣りが好きだった」

って聞いたときの表情が印象的だった。

四人の中でいちばん父親の記憶がおぼろ気だった千佳

自分との共通点がみつかってうれしかったんだな。

 

海岸や桜の並木道、

きれいな景色もたくさん。

是枝作品

風景の撮り方が好きです。