zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。今日も楽しくいきましょう。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

『京都人の密かな愉しみ』~京都はんなり見聞録~【おまけつき】

”京都は、夏も、いい。
 しかし京都人は、ますます解らない。”

『京都人の
 密かな愉しみ』

2015

常盤貴子, 団時朗, 銀粉蝶深水元基伊武雅刀,
シャーロット・ケイト・フォックス

 

英国人

ストーリーテラーに、

京都人

彼らが紡ぐ文化

紐解いてゆく作品です。

www.youtube.com

▼前に紹介したこっちはスピンオフ。 

zuzz.hatenablog.com

 

 

 京都。
 なんと蠱惑的な響きを持つ名か…

 我々を惹きつけてやまない、
 この街の魔法の源泉は何か。
 それは、人である。

 京都の街は
 そこで生きる人間に、
 ”美しく生きよ”
 という無言の呪縛をかけている。

        ※作中ナレーションより

 

 

初老の英国人男性

エドワード・ヒースロー氏

ヨークシャーから

日本に移住して10年。

大学で教鞭を執るは、

京都という街に魅せられた

文化人類学なのだ。

 

そして…

”私にとって、
  京都人ほど興味深い研究対象はない。
  中でも頭の先からつま先まで
  京都人であるこの人は、
  最高のサンプルだ。”

下宿屋の隣にある

9代続く老舗*1和菓子店久楽屋

美しき若女将沢藤三八子にもまた、

魅せられているヒースロー先生

 

久楽屋女将鶴子は、

娘の良縁探しがいちばんの関心事。

神仏に祈ったり、

三八子本人を焚きつけたり、

やいのやいのと騒がしい(笑)

 

一方、ヒースロー先生

英国から追いかけてきた

親子ほども年の離れた

許嫁であり言語学者

エミリー・コッツフィールド

やいのやいのとつつかれて

たまらず出奔してしまいます(笑)

 

この物語を軸にまた別の

京都人の短い物語が挟み込まれ、

さらに

ドキュメンタリー

料理コーナーも織り交ぜて

ボリュームたっぷり。

京都の魅力が存分に堪能できます。

お勉強にもなるので

ガイドブックよりいいよ!

 

京都

どこを撮っても

絵になる街。

いにしえの教えを守り伝えて

繋いだ文化が今も生きている街。

 

自然神仏

共存する京都

丁寧に撮った作品です。

 

「京都人は、
 いろいろ面倒くさいし
 とっつきにくい。

 せやけどな。
 長いこと付き合うと、
 優しさがわかるもんえ」 

 

【おまけ】

私は
のある
場所が好きだ。

それもよりも

の方が好き。

 

ありがたいことに、

この作品でも実にたくさんの

川を眺めることができました。

 

なかでも感嘆したのは

明治時代の庭師

七代目小川治兵衛

高瀬川の水を引き込んで作った

高瀬川源流庭苑”

水の流れを見つめているだけで

心が落ち着く…

▼これを贅沢と言わずしてなんと言うのか…
www.youtube.com

それから

貴船に浮かび上がる

夜の茶席の美しかったこと。

川床茶席…あこがれる…

川床から連想した水辺の建物…落水荘
zuzz.hatenablog.com

それはそうと、

ろうそくの灯りを頼りに

日没から催される茶会

”夜咄”(よばなし)と言うんだそう。

▼これは高台寺夜咄

www.youtube.com

 

【今日の知ってる人】

ヒースロー先生の教え子で

井戸掘削業者の跡取り息子

よく見たら

柄本明長男

柄本佑でした。

…で、茶道の家元

よく見たら

柄本明でした。

共演はしてないけど、

こんなこともあんのね。 

 

【おまけ 1】

桂川の源流のほとりにある

老舗料理旅館美山荘

www.youtube.com

なんと

料理研究家大原千鶴先生

ご実家でございます!

先生、ドラマの中に

本人役で出ているだけでなく、

『手ぇも動かはるけど
 口もよう動かはります』

のコーナーで、

この美山荘でも料理の腕前を

披露してくださっております。

 

でもアトリエの方で作ってた

ゆるゆる卵の天かす入り

京風親子丼

おいしそうだったなぁ…じゅるり。

▼数多の著名人に愛されたのだという…

miyamasou.jp

【おまけ 2】

この作品は、

音楽がとてもいい。

音楽を手がけたのは

阿部海太郎さん。 

サントラはないけど、

阿部さんのアルバム

一部あったので紹介。

"Chemin efface"

Chemin efface

Chemin efface

  • provided courtesy of iTunes

"Edward Heathrow"

Edward Heathrow

Edward Heathrow

  • provided courtesy of iTunes

エンディングテーマ曲も収録されてました。

武田カオリ

"京都慕情
  Reflections in a palace lake"

Reflections in a palace lake

Reflections in a palace lake

  • provided courtesy of iTunes

『Cahier de musique
      / 音楽手帖』

というアルバムに

すべて収録されてます。

 

【おまけのおまけ】

”京都慕情”

実はTHE VENTURES
   
(ザ・ベンチャーズ)

原曲だって知ってました?

"Reflections in
  a palace lake
"

ベンチャーズ?

誰それ?

って人も

これ聴いたらわかるはず。 

"Diamond Head"

"Pipeline" 

アルバム

アメリ本国よりも

日本大受けしたベンチャーズ

それならってんで日本の音楽業界

楽曲提供するようになったらしい。

 

で、さっきの曲を

日本語のタイトルで

歌詞をつけて売り出したのがこれ。

渚ゆう子

”京都慕情”

京都慕情

京都慕情

  • provided courtesy of iTunes

ドラマのふんわりした歌

ぜんぜん雰囲気ちがう…

いやぁ…

またひとつ勉強になりました。 

 

Blu-ray

①京都人の密かな愉しみ
[rakuten:nhksquare:10017391:detail]

②京都人の密かな愉しみ 夏
[rakuten:nhksquare:10017619:detail]

③京都人の密かな愉しみ 冬
[rakuten:nhksquare:10017637:detail]

④京都人の密かな愉しみ 月夜の告白
[rakuten:nhksquare:10017638:detail]

⑤京都人の密かな愉しみ 桜散る
[rakuten:nhksquare:10017639:detail]


[rakuten:bookfan:12154027:detail]

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

 

【どうでもいい話】

地域によって呼び名が違うもの

は多々あれど、

これほど多い食べ物も

珍しいのではないだろうか。

ja.wikipedia.org

案の定、

ご当地の呼び方で

熱い議論になってる…

▼ちなみに私は小判焼と呼んでます(笑)
corobuzz.com

 

こんなんも
 どうですやろ

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

 

*1:京都では歴史ある店が軒を連ねている。ゆえに創業100年くらいではまだまだひよっこ扱い。200年続いて初めて老舗と認められるそうな…