zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけつづるブログ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

『迷探偵シャーロック・ホームズ 最後の冒険』~名探偵ワトソン先生とアホのホームズ~【おまけつき】

「”シャーロック・ホームズ”を創ったのは私だ!
 貧民街で拾った君を雇ったのは
 その役を演じてもらうためだぞ!」

『迷探偵
 シャーロック・
    ホームズ
    
 
最後の冒険

"Without A Clue"

1988/トム・エバーハード

マイケル・ケイン, ベン・キングズレー

 

名探偵ホームズ

真っ赤な偽物!!

実はワトソン先生

ブレーンだったという

コメディー映画です。 

www.youtube.com

闇に乗じて美術品に忍び寄る窃盗団

そこへちょっと待ったとばかりに

パイプをくわえた

一つの影が浮かび上がる…

名探偵ホームズ

そしての呼びかけで姿を現したのは

その助手ワトソン

大捕り物の末、警察に引き渡すと

晴れ晴れとした笑顔で

「事件解決だ!」

と宣言するホームズ

なんともあざやかな登場シーン!

 

…と、思いきや。 

誰も知らなかったのです。

関係者が引き払ってから、

ワトソン先生

その名探偵に向かって

「この馬鹿!」

と一喝したことを…(笑)

 

■□■□■□■ 

 

誰もが知る名探偵
ポンコツ
設定するという
原作大暴走
パロディー映画

コントのような笑いが

あちこちにちりばめられています。

 

ホームズの能無しぶりに 

ぷりぷり怒って帰ってくるワトソン

実は推理していたのも

事件簿を書いていたのも

ぜんぶ

ワトソン先生

 

そしてホームズの正体は、

俳優くずれ

レジナルド・キンケイド

当時医者志望だったワトソン

ホームズというキャラクターを

創り出したのです。

事件簿を出版するや国民大受け!

架空の名探偵

シャーロック・
   ホームズ

一躍 有名人に

なってしまったのでした…

 

■□■□■□■ 

 

ヴァイオリンも弾けない。

腕っぷしも強くない。

ただの酒好き・女好き。

もちろん

推理力も皆無

 

そんな偽物探偵

使いっ走りの浮浪少年たちにも

その無能ぶりを揶揄される始末…

だけど役者くずれなだけに、

それらしい演技と

舌先三寸で切り抜ける

お調子者なのです。

 

ワトソン先生

きちんと正確に!の

完璧主義者

対してホームズ

テキトーで楽しけりゃいい

享楽主義者

 

だから何をするにもホームズ

いちいち口やかましく指摘されます。

バカバカしい事件の手がかりを
覚えさせられるのはもううんざりだ、
酒でも飲まんとやってられん!

と言うホームズ

とうとう堪忍袋の緒が切れたワトソン

クビだ、とを家から追い出します。

 

「ようやくあのアホから解放されたぞ~!」

大家のハドソン夫人と大喜び。

ホームズの存在は闇に葬り、

犯罪博士ワトソンとして

世に出ようと意気込むも…

世間はそれを
許してくれません。

 

ワトソンはあくまで

”名探偵の助手の
   お医者さん”
。 

政府のお偉方町の人々

ホームズにしか興味ない

今まで二人ならノーチェックだった

立ち入り禁止の場所にさえ、

ホームズなしでは
入れやしない。
 

 

ワトソン先生

事件解決のため、

しぶしぶコンビ

組みなおすんだけど…という流れ。

 

■□■□■□■

 

ホームズもの

何作品か観てきたけど*1

これは

飛び抜けて異色作!

 

こんなコメディー映画

実力派の名優*2を起用するという

思いっきり才能の無駄遣い(笑)なのも

イギリスらしい皮肉がきいてていい。

 

アホだけどなぜか憎めない

ダメ男ホームズ

残念な”最高傑作”に振り回される

短気なワトソン先生

観たい方はぜひ!!

▼でも日本語版がない…ううっ。

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

 

【おまけ】

トンデモ映画に似つかわしくない

華麗な音楽を手がけたのは

映画音楽の大御所

ヘンリー・マンシーニ

 

ピンクパンサー
             のテーマ”

でおなじみですね。

▼ここでも才能の無駄遣い(笑) 

zuzz.hatenablog.com

こんなのもどうぞ

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

 

*1:▼過去のホームズ回
zuzz.hatenablog.com

*2:この映画のときはまだだけど、二人とものちに大英帝国勲章(CBE)を叙勲されてます。