zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

子熊の英国移住物語~世界一おさわがせでかわいい子グマ~【おまけつき】

奥さんがしみじみ言いました。
パディントンと一緒に暮らすのは
 とっても楽しいと思うけど、

 きっと毎日毎日が大変になるわ。
 そのことだけは覚悟しなくちゃね」

パディントン
                  ベア』
1976

"Paddington Bear"

マイケル・ホーダーン

 

イギリスに流れ着き

新しい家族

暮らすことになった

子グマ

行く先々でくりひろげる

ハチャメチャドタバタ

描いたおはなし。

CG版でもアニメ版でもないよ!
www.youtube.com

マイケル・ボンド

児童文学

くまのパディントン
      シリーズ

原作です。

 

ジュディを迎えに来た

パディントンで、

ブラウン夫妻

黒い帽子青いコート

奇妙な子グマと出会います。

育ててくれたルーシーおばさん*1

養老ホームへ入所したために

ペルー*2からやって来たと言うクマ

知らない国で途方に暮れ、

首には

”どうかこの子の面倒を
  見てやってください”

というおばさん直筆の札

 

かわいそうなクマを放っておけず、

夫妻家族の一員として

を迎えることに決めたのです。

駅と同じ、

パディントンという

名前をつけて。

その日から、

ウィンザーガーデン32番地

パディントン新しいおうち

なったのでした。

 

■□■□■□■□■□■ 

 

パディントン

好奇心のかたまり。

なんせイギリスには

初めて見るものがいっぱい!

なにもかもが新鮮で、

試してみずにはいられません。

 

楽しいことが大好きで、

人を喜ばせるのが大好き。

でもなぜかいつも

トラブルを起こしちゃう。

 

お風呂に入ればおぼれるし、

料理をすれば

台所をめちゃめちゃにするし、

DIYをすれば

お隣りさんのダイニングテーブルを

ちゃぶ台にするし(笑)

 

でも

クイズ王になったり、

前衛的な絵を描いて褒められたり、

知らず知らずのうちに

デパートやレストランの

売上に貢献しちゃってたり、

とにかく

みんなに愛される

クマさんなんです。

 

主にツッコミ役ジュディが好き。

パディントンがよそでしかられても

パディントンは人じゃなくて、クマよ。
 クマに規則は関係ないんじゃない?」

まるで一休さん*3のごとき

とんちを利かせたフォロー

追及をかわすやり手のフィクサーなのだ(笑)

茶飲み友だちの骨董品屋グルーバーさん

隣人のケチで気むずかしいカリーさん

いいキャラしてます。

 

■□■□■□■□■□■

 

動画でもわかるように

パディントン以外*4

登場人物背景が、

すべて

紙に描かれた

モノクロイラスト

手作りのぬくもりが感じられるのに

斬新でおしゃれなんだ。

 

一話分

5分足らずなので、

サクサク観られます。

しかも

声の出演

下條アトム

ナレーション登場人物の声

すべてがやってます。

エディ・マーフィ吹替

下條アトムの方には

なつかしいかも(笑)

 

それから 

パディントン

とにかく

食べてるとこ

ものすんごくかわいい♡

第1話、駅の食堂で、

ケーキを食い散らかすシーン

ぜひ観てほしい!

モグモグするしぐさだけで

癒されるんだ…

あと、

歩いてるとこもかわいい。

いや…

もうね、

ぜんぶかわいい(笑)

雨に唄えばごっこ*5…かわいい♡
www.youtube.com

ふかふかの毛、

つぶらなおめめの

パディントン

ちょっとしたひとときに

おやつ感覚で観てみてください☆

 

並々ならぬ気魄「あのクマはただ者じゃない」
と評されたオークションの話
マシンでブルブル震える姿がかわいいジムの話
見学に来たつもりが法廷で裁かれちゃう話が好き。

 

【おまけ 1】

国民的人気を誇るパディントン

CMにもなっています。

マーマイト

っていうのは

ビール酵母でできた

栄養食品です。

イギリス発祥で味は…CMにある通り(笑)

それもテレビ番組と同じテイストで。

粋だなぁ…

▼さすが英国ブラックジョークがきいてる(笑)
www.youtube.com

 

【おまけ 2】

このテレビ番組

ご存じでしょうか?

『おもちゃの国の
     ノディ』

"Noddy"

 

木でできたお人形

ノディ

おはなしです。

www.youtube.com

CG版もあるらしいけど

私は断然こっち!

なんと原作者

おちゃめなふたご』シリーズ

『はりきりダレル』シリーズ

イーニッド・ブライトン

なのです!

国民に愛される作家だったんだね。

▼すでに廃盤なので中古…

イーニッド・ブライトン
zuzz.hatenablog.com

DVD

パディントン ベア このクマをよろしく [DVD]
 
パディントン ベア パディントン探偵になる [DVD]

パディントン ベア パディントン探偵になる [DVD]

 
パディントン ベア パディントンの初舞台 [DVD]

パディントン ベア パディントンの初舞台 [DVD]

 
パディントン ベア 冬のお話 [DVD]

パディントン ベア 冬のお話 [DVD]

 

原作本(文庫版)

▼買ったもの載せてます!

20190704215258

こんなのもあります

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

下條アトムと言えば…ね(笑)zuzz.hatenablog.com

 

*1:彼女ももちろんクマですよ!

*2:原作では”暗黒の地ペルー”となっていたっけ。暗黒の地!しかもこっそり船に乗ってきたのでパディントン密航者なのである!…じゃないけど。

*3:とんちといえばこの人、一休宗純。恥ずかしながら、アニメでしか知らなかったが実在していたことを知ったのは成人してからだった。なお今に伝わる肖像画のその顔が、マッキーこと槇原敬之に驚くほど似ていることをご存じだろうか。一部では一休さんの生まれ変わりではないかとささやかれたりささやかれなかったりするのだそう。

*4:あとルーシーおばさん、ね。

*5:日本語版のこのエピソードDVD-BOXのみの特典ディスクに収録されてます。