zuzzのみちくさブログ

日曜・祝日更新。好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・おしゃれ・本・レトロなもの・昭和・大正・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・手作りアクセサリー・消しゴムはんこなどなど…

やかまし村へようこそ~自然とともに暮らす~

のんびりおだやかにこにこになれるよ。

『やかまし村の

  子どもたち』1986年

"Alla vi barn i Bullerbyn"

『やかまし村の

   春夏秋冬』1987年

"Mer om oss barn i Bullerbyn"

リンダ・ベリーストレム, アンナ・サリーン, ヘンリク・ラーソン

 

スウェーデンの小さな村*1に住む

子どもたちの暮らしを

ただただ

見つめる映画です。

中屋敷、北屋敷、南屋敷と三つ並んだ家。

中屋敷にはラッセボッセリーサ

北屋敷にはオッレシャスティーン

南屋敷にはブリッタアンナ

がそれぞれ住んでいます。


Melukylässä Tapahtuu - Trailer

リーサ語り手なので、

なんだかドキュメンタリーみたい。

でもこれは昨日の

ロッタちゃんシリーズと同じ

アストリッド・リンドグレーン

児童文学が原作です。

zuzz.hatenablog.com

干し草の中で眠ったり、

白夜に抜け出して

森に行ってみたり、

そりに乗って

クリスマスを祝いに出かけたり…

北欧の自然の美しさがたっぷり。

そして厳しい吹雪の日も

子どもたちはざくざく進んでゆくのだ(笑)

 

動物も身近にいるので、

子どもたちはおのずと

命の大切さも学ぶことになります。

自然とともにある生活って、

心が豊かになるだけじゃなくて

たくましくもなるのね。

耳をすませば鳥の声と、

せせらぎと、

風が木々を揺らす音。

こういうものに囲まれて育つって、

ほんとうに幸せなことだ。

 

私のいま暮らしてる世界は、

あまりに便利すぎる。

便利すぎて、なのにまだ"便利"を求めて

逆にみんな疲弊している。

私は映画の中の暮らしみたいに

シンプルな、

身の丈に合った生活がしたい。

だって大事なものは

みんなあるんだもん。


Alla vi barn i bullerbyn, vaggvisan på höskullen

のびのびと遊ぶ

子どもたちの姿が

忘れていた何かを

思い出させてくれる…

そんな素敵な映画です。

 

楽天

DVD

Amazon

DVD

やかまし村のギフトボックス [DVD]

やかまし村のギフトボックス [DVD]

 

やかまし村の子どもたち (岩波少年文庫(128))

やかまし村の子どもたち (岩波少年文庫(128))

 
やかまし村の春・夏・秋・冬 (岩波少年文庫)

やかまし村の春・夏・秋・冬 (岩波少年文庫)

 
やかまし村はいつもにぎやか (岩波少年文庫)

やかまし村はいつもにぎやか (岩波少年文庫)

 

▼カナダのプリンスエドワード島も美しいところですよ!

zuzz.hatenablog.com

*1:リーサ「やかまし村には家が三軒しかありません」