zuzzのみちくさブログ

好きなものを、好きなだけ。音楽・映画・海外ドラマ・本・レトロ・大正・昭和・'20s・'30s・'40s・'50s・'60s・'70s・'80s・'90s・ハンドメイド・消しゴムはんこなどなど…日曜日と祝日更新☆

又右衛門築城記~安土のお城ができるまで~

「安土の山を丸ごと一つ城にする」

火天の城2009年

西田敏行, 椎名桔平, 大竹しのぶ夏八木勲石橋蓮司西岡徳馬寺島進福田沙紀

宮大工 岡部又右衛門

お屋形様 織田信長*1

安土城建築を命じられるお話。


こんな映画

観逃しておったとは

わしも迂闊であったわ…

さっそく影響されて

武家言葉を使ってみたくなってしまった(笑)

 

序盤、安土の山頂でのシーンが印象深い。

「又右衛門、何が見える?」

信長に問われ、答える又右衛門

関ヶ原

尾張

三河

遠江国

駿河

相模、

武蔵…

するとお屋形様

大胆不敵な笑みを浮かべて

こう言い放つのであります。

「ここは大和六十六州のど真ん中じゃ!」

さすが天下統一を目論む男

スケールの大きさが違う!!

これがホントの信長の野望*2ってやつだね…

お屋形様

とほうもない野望に

感服する又右衛門

しかしここから

の苦難の日々が

始まるのでありました。

 

進取の気風で戦には鉄砲

私生活には洋服など

海外のテイスト

どんどん取り入れてゆく信長

にも南蛮式に吹き抜けを作れと命じるが、

又右衛門が渋ったために他の匠も交えた

お指図争い(コンペ)になってしまいます。

又右衛門がどう乗り切るか…

ここから先は

ぜひご覧になってください!

 

それはそうと、

又右衛門の奥さんがまたいいのよね。

言われる前に旅支度をしてあったり、

百度を踏んだり、

まさに内助の功と言うべきアシストぶり。

どんなにつらくても

「女は笑みを絶やさんのよ」

とほほ笑んでいる。

大和撫子とはかくあるか…

というほどの健気なお姿でした。

 

又右衛門を慕うのは

一門の者だけじゃない。

敵方の人間まで協力しちゃう。

心意気矜持

胸打たれるからだ。

ふとあの言葉が浮かびました。

”人は城 人は石垣 人は堀”*3

 

建てた人たちの思いがあって、

それを支える人たちの思いがあって。

がひとつ建つというのは

こういうことなんだな。

名前も知らない人たちの

こんなエピソードが古今東西

の数だけあるんだって思うと

なんだか胸が熱くなるなぁ…

 

ラストシーンの安土城が幻想的でした。

このためだけでも見る価値ありよ!

 

【おまけ】

安土城を探訪してみよう!

安土城跡

楽天

DVD

Amazon

DVD

火天の城 [DVD]

火天の城 [DVD]

 

火天の城 (文春文庫)

火天の城 (文春文庫)

 

▼他にもあります、時代物シリーズ!

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

zuzz.hatenablog.com

*1:第六天魔王であり大うつけであり稀代の英傑日本人なら誰もが知る戦国武将。時に苛烈、時に優しかったりするミステリアスな性格と同様、その最期も未だ謎に包まれている。

*2:コーエーの大人気歴史シミュレーションゲーム。ちなみに私はやったことありません。

*3:諸説あるが武田信玄の名言とされている。このあとに”情けは味方 仇は敵なり”と続きます。